特別な瞬間をとらえて保存し、共有できるようになりました

04/09/2018 | Team Skype | 通話レコーディング

ビデオが Skype 通話に追加されたのは 10 年以上前のことになりますが、重要な瞬間を大切な人と共有する能力がこれで大きな前進を遂げました。 本日発表する通話レコーディングは、Skype 通話での大切な人との特別な瞬間をとらえることや、同僚との重要な会議を録画するのに役立ちます。

通話レコーディングは完全にクラウドベースであり、最新バージョンの Skype とほとんどのプラットフォーム (ただし Windows 10 を除く)で利用できるようになりました。 Windows 10 での通話レコーディングは、今後数週間以内にリリースされる最新バージョンの Skype で利用できるようになります。

レコーディングを開始するとすぐに、通話がレコーディングされていることが参加者全員に通知されるので、驚かせる心配はありません。 ビデオ通話の場合は、全員のビデオと、通話中に共有された画面が録画されます。 通話の終了後 30 日間は、レコーディングされた通話の保存と共有を行うことができます。

Skype 通話レコーディングのしくみ

 

通話レコーディングは通話中いつでも開始でき、デスクトップとモバイル デバイスの両方に対応しています

通話レコーディングをデスクトップで開始するには、画面の一番下にあるその他のオプション ボタンをクリックし、[レコーディングの開始] を選択します

デスクトップで通話のレコーディングを開始します。

通話レコーディングをモバイルで開始するには、その他のオプション ボタンをタップし、[レコーディングの開始] をタップします。

モバイルで通話のレコーディングを開始します。

デスクトップとモバイルのどちらでも、Skype 画面に表示されるバナーで、通話のレコーディングが開始したことが全員に通知されます。

デスクトップでの通話レコーディングの通知。

モバイルでの通話レコーディングの通知。

通話が終了すると、レコーディングの最終処理が行われて開催者のチャットに投稿され、30 日間アクセス可能になります。 この 30 日間はいつでも、通話の開催者と参加者全員が、レコーディングをローカルに保存することや、自分の連絡先と共有することができます。


Skype 通話レコーディングを保存する方法

通話をデスクトップで保存するには、チャットに移動してその他のオプション ボタンをクリックし、[「ダウンロード」に保存する] を選択してダウンロード フォルダーに保存します。 また、[名前を付けて保存] を選択して、指定したフォルダーに保存することもできます。 レコーディングは MP4 ファイルとして保存されます。

レコーディングされた通話をデスクトップで保存します。

モバイルでは、チャット内にあるレコーディングされた通話を長押しします。 メニューが表示されたら、[保存] をタップします。 レコーディングは自動的にダウンロードされ、デバイスのカメラ ロールに MP4 ファイルとして保存されます。

レコーディングされた通話をモバイルで保存します。

Skype 通話レコーディングを共有する方法

また、レコーディングされた通話をチャットから共有することもできます。 デスクトップでは、その他のオプション ボタンをクリックし、[転送] を選択します

[メッセージの転送] ボックスにおすすめの連絡先が一覧表示されたら、レコーディングされた通話を共有する相手を指定して送信します。

通話レコーディングをモバイルで共有するには、レコーディングされた通話を長押しして [転送] をタップします。

 

[メッセージの転送] ボックスにおすすめの連絡先が一覧表示されたら、レコーディングされた通話を共有する相手をタップしてから、画面の一番上にある [送信] をタップします。


通話レコーディングについて他に不明な点がある場合は、サポートの記事をご覧ください。 また、Skype コミュニティでの投稿も歓迎します。ここでは、多数の Skype ユーザーが登録して専門知識、フィードバック、Skype での体験を共有しています。