コンテンツ クリエーター向け Skype

着信した Skype 通話を、スイッチを切り替えるだけでポッドキャスト、ビデオブログ、ライブ ストリーミングにシームレスに統合することができます。

Skype をダウンロード

コンテンツに Skype 通話を簡単に組み込む

1 対 1 の音声通話から 4 人のグループ ビデオまで、Skype 通話を組み込むと、あらゆる着信通話を使用した独自のコンテンツを作成できるようになりました。

着信した Skype 通話をサードパーティ製アプリで使用できるようにするには

  1. Skype 通話の前に [設定] をタップまたはクリックします。
  2. [通話][詳細設定] の順に選択します。
  3. [NDI® の使用を許可] が表示されるので、オンに切り替えます。(通話にバナーが表示され、NDI 経由で通話をブロードキャストまたは録画していることを全員に知らせます)。

この時点で確立されているすべての通話は、ローカル ネットワーク内のソースとして表示されます。通話を取得したくない場合は、この設定はオフにしてください。

クリエーターの声

NDI® 対応のハードウェアまたはソフトウェアで Skype 通話が受信可能に

NDI 対応のソフトウェアを開き、NDI 入力を検索すると、発信者の Skype ID がフィードとして表示されます。この手順は、選択したソフトウェア パッケージによって異なります。

技術的な詳細については、このよく寄せられる質問の記事に関するページをお読みになるか、sfcc@microsoft.com でさらにサポートを依頼してください。この機能を使用したお客様制作のコンテンツを視聴するのを楽しみにしています。お気軽にメールでお問い合わせください。

Skype は、サードパーティ製のアプリケーションを確認、検証、認定、またはその他の方法で承認または保証していません。アプリケーションには、サードパーティ独自の利用規約およびプライバシー ポリシーが適用される可能性があります。Skype は、サードパーティ製のアプリケーションのダウンロード、インストール、価格決定、品質、パフォーマンス、可用性、サポートまたは購入条件を管理しておらず、その責任を負うことはありません。

Skype は緊急通話には使用できません
Skype は電話に代わるサービスではないため、緊急通話に使用することはできません