Skype 商標とブランド ガイドライン

Skype 商標とブランド ガイドライン

この文書は、以下に関連する Skype ブランド資産の使用方法についてのガイドラインを提供することを目的としています。

  • Skype ロゴ、Skype アイコン、Skype ワードマークなどの当社の商標
  • Skype の使用時に聞こえる音 (Skype の通話音など)
  • Skype ユーザー インターフェース (デスクトップやモバイル デバイスの画面上の Skype の表示)

これらのガイドラインは Skype に限定して適用され、Skype for Business には適用されません。Skype for Business ロゴまたはアイコンの使用を希望する場合は、skypebrand@microsoft.com 宛に電子メールでお問い合わせください。

使用要件

Skype ブランド資産の使用に関心をお寄せいただきありがとうございます。可能な限り簡便化を図りたいと考えております。ブランドの価値を管理して保護するために、特有の使用要件を設定しています。Skype ブランド資産を使用することにより、本ガイドラインに拘束されることに明示的に同意したものと見なされます。

Microsoft または Skype と締結している契約が既にある場合は、Skype ブランド資産に関して希望される用途がその適用範囲であるかどうかを最初に確認してください。これらのガイドラインと、既存の契約条項とが抵触する場合は、既存の契約条項が適用され、それらに従うものとします。

既存の契約がない、または提案された用途が既存の契約の範囲内に当たらない場合は、当該用途について「Microsoft Trademark Guidelines & Brand Guidelines」内に該当項目があるかどうかを確認してください。

最終的に、当該用途が上記のいずれにおいても適用範囲ではない、または確認できない場合は、Microsoft に対して直接個別の使用許諾を要求することができます。そのような使用許諾は、ご自身と同じ職場や業務に携わっている Microsoft ビジネス所有者によって開始され承認される必要があります。ビジネス所有者と連絡を取ることができない場合は、使用を開始するために skypebrand@microsoft.com 宛に電子メールを送信することができます。

Skype ロゴ

ワードマーク Skype およびアプリ アイコンは Microsoft グループ会社の登録商標でありますが、それらを使用するときに商標の特殊文字の ™ や ® 記号を付けることは、Microsoft が明示的にそのような要求をしない限り、必要ありません。

Skype ブランド資産を使用する際に、ご自身の商標またはサードパーティの商標についての注記を示す際に商標のクレジット表記を含める場合、当社は次のような表現を追加することを要求します。「その他のすべての商標は、該当する各所有者の所有物です」

Microsoft ロゴ

フルカラーの Microsoft ロゴおよび単色または反転表記の Skype ロゴを使用してください。Microsoft ロゴの文字 M の高さは、Skype アイコンの S の高さの 50 パーセントから 100 パーセントの間に収まるようにしてください。

Skype icon and wordmark
100% (推奨)
Microsoft and Skype logo
75%
Microsoft and Skype logo 75%
50%
Microsoft and Skype logo 50%

ロゴとアイコンの使用方法

可能な限り、常に完全な Skype ロゴを使用してください。ただし、Skype アイコンの使用については、複数の事例が考えられます。「Skype ブランド資産の許諾された使用方法」を参照してください。

カラー

カラー ロゴは当社の主要ロゴです。明るい背景または白い背景上で使用してください。反転ロゴおよびアイコンは、青色やその他の色の背景で使用できます。写真内の暗い領域でも利用できます。

単色でのコミュニケーションでは、単色の Skype ロゴ (黒、または白に反転) を使用してください。Skype アイコンでも同様です。

カラー ロゴ (推奨)
Skype color logo
カラー アイコン
Skype color icon
 反転ロゴ
Skype reverse logo
反転アイコン
Skype reverse icon

空きスペース

ロゴおよびアイコンでは、その上下左右すべてにアイコンの S の高さと等しい最小限の空きスペースを入れてください。

最小サイズ

ロゴおよびアイコンを最小サイズより小さくしないでください。

空きスペース
Skype logo with clear space
最小幅
​​Skype logo - minimum width
空きスペース - アイコン
Skype icon with clear space
最小の高さ
Skype logo - minimum height
空きスペース - Microsoft logo
Microsoft logo with clear space
最小幅 - Microsoft ロゴ
Microsoft logo minimum width

一般的な使用

提供された Skype ロゴまたはアイコンのアートワークに対して、色、角度、寸法、要素間の関係性の変更を含むいかなる改変も加えないでください。

Skype ロゴまたはアイコンが周辺のテキストや背景に埋没することなく、はっきりと判読可能であることを確保してください。

Skype という語を変えたり、そのフォーマットを変更したりしないでください。テキストを追加したり、Skype をいかなる形にも短縮しないでください。

ロゴのエクスペリエンスに音を付加しないでください。

Skype ロゴおよびアイコンに対するあらゆる改変は禁じられています。

ロゴの禁止事項

Skype ロゴに語句を追加しないでください。
語句を追加しないでください。
ドロップ シャドウを追加しないでください。
ドロップ シャドウを追加しないでください。
ロゴを歪めないでください。
ロゴを歪めないでください。
枠線を追加しないでください。
枠線を追加しないでください。
背景と調和しないカラー ロゴを使用しないでください。
背景と調和しないカラー ロゴを使用しないでください。
明るい背景に白いロゴを使用しないでください。
明るい背景に白いロゴを使用しないでください。
灰色のロゴを使用しないでください。
灰色のロゴを使用しないでください。
ロゴに青以外の色を使用しないでください。
ロゴに青以外の色を使用しないでください。
複雑な背景にロゴを使用しないでください。
複雑な背景にロゴを使用しないでください。

禁止された使用

Skype ブランド資産、またはそのバリエーションを、ご自身の製品表記、製品名、サービス名、商標、ロゴ、会社名、ドメイン名、ソーシャル メディアのアカウントに組み込むことは、「Microsoft Trademark Guidelines & Brand Guidelines」で許可されている場合を除いて、できません。

Skype ブランド資産に酷似した混乱をきたしかねないマーク、ロゴ、その他あらゆる表記を使用することはできません。また、Skype の製品に酷似した混乱をきたしかねない名前で製品やサービスを販売することもできません。

Skype ブランド資産や www.skype.com の Web サイトの、Skype のトレード ドレス、ルック & フィールやその他の特定可能な固有のビジュアル要素をコピーしたり模倣することはできません。これには、Skype で使用されている色の組み合わせ、グラフィック、サウンド、画像、ログイン状態のアイコン、書体、スタイル、またはその他の類似のものなどが含まれます (ただし、これらに限定されません)。

性的、悪趣味、下品、不快、わいせつ、中傷的、名誉毀損、侮辱的である、宗教や人種の非合法な揶揄または個人や団体への憎悪を促進する、適用法に抵触する、もしくは Skype の唯一独自の裁量による判断において不愉快であると見なされかねない製品、サービス、または Web サイトに関連して、Skype ブランド資産を使用することはできません。

Skype または Microsoft との関係や連携を構築していることや、Skype または Microsoft から後援、保証、認証、承認を得ていることを明示または暗示するような方法で、Skype ブランド資産を使用することはできません。

Skype への言及はすべて、真実、正確、公正であり、誤解の余地がなく、またいかなる形においても不愉快なものではない (と Skype により判断される) ことが確実になるように留意してください。

Skype ブランド資産の許諾された使用方法

コピー内での「Skype」という単語の使用

Microsoft Trademark & Brand Guidelines」に従います。Skype ブランド資産のロゴ、アイコン、タグライン、またはその他の表記をコピー内で使用しないでください。

テキスト内で「Skype」またはその他の Skype 商標を使用するときは、次のいずれかを実行します。

  • 単語の最初の文字を大文字で表記する: Skype
  • 単語全体を大文字で表記する: SKYPE
  • 単語全体を斜体で表記する: Skype
  • 単語全体を括弧書きで表記する (「Skype」)

ワードマークは名詞や動詞としてではなく、形容詞としてのみ使用してください。たとえば、ワードマークは、その後に「Skype ソフトウェア」のような汎用の製品またはサービスの名前が続くように使用します。

Skype ワードマークを動詞として使用しないでください。たとえば、「友達とこれから Skype するところ」や「Skype しようよ」のように言うことはできません。

正しい使用

「Skype ソフトウェアはインターネット通信の製品を提供しています。」

「私は Skype ソフトウェアを使っています。」

不正な使用

「私は ソフトウェアを使っています。」

事務用品および Skype 連絡先の詳細

Microsoft Trademark & Brand Guidelines」に従います。Skype アプリのアイコンをご自身の Skype ユーザー名の隣に使用すると、Skype で連絡を取ることができることを示すことになります。

アプリのアイコンのみを使用して、Skype 連絡先の詳細を示すようにしてください。

アプリのアイコンは小さく表示され、その他の連絡手段とともに適切に配置される必要があります (他の連絡手段よりも目立たない表示にします)。

正しい使用

[ご自身の Skype 名]

レッスンを提供する Web サイト

Skype ロゴは、Skype を使用してレッスンが提供されることを伝え示す用途のみで使用できます。その他の用途は、これらのガイドラインで許可されるものを除いて、許諾されません。

Skype ロゴのみを使用してください。 他のどのロゴよりも大きくしたり、目立つ表示にしたりしないでください。

コピー内で Skype に言及することはできますが、本節の「Skype ブランド資産の許諾された使用方法」のすべての記載内容に従ってください。ロゴまたはワードマークの使用により、Skype または Microsoft との関係や連携を構築していることや、Skype または Microsoft から後援、保証、認証、承認を得ていることを示唆することはできません。Microsoft は、その唯一独自の裁量で Skype ロゴの使用により Skype ブランドに対して有害な影響を及ぼす可能性があると見なした場合に、Skype ロゴの使用権を撤回する権利を留保します。

学校のレポートやプロジェクト

学校や大学でのレポートで Skype 製品の画像を使用することができます。画像にサードパーティのコンテンツ (サードパーティのロゴや写真など) が含まれている場合は、それらのコンテンツの使用について追加の許可が必要になる可能性があります。

関連するプロジェクトが公開される可能性がある場合は、Skype ブランド資産または画像の使用前に skypebrand@microsoft.com で Microsoft から許可を得る必要があります。

出版物、セミナー、会議

Microsoft Trademark & Brand Guidelines」および「出版物、セミナー、会議」を参照してください。

以下の注記を読みやすい文字で記載する必要があります。

「[使用する Skype ブランド資産を列記] は、Microsoft グループ企業の商標またはその他の知的財産です。[発行物の名前] は、Microsoft グループ企業との関連、提携関係はなく、また Microsoft グループ企業による後援や承認は一切得ていません。」

Skype ワードマークを、ご自身の発行物、セミナー、会議のタイトルの見出し部分の語句や最も目立つ要素として使用しないでください。

ブロードキャスト、動画、ポッドキャスト

Skype をブロードキャスト、動画、ポッドキャストで使用することを望む場合、特定の Skype ブランド資産を使用して、その使用を示すことが必要となる可能性があります。Microsoft または Skype との別個の契約を締結していて、その下で当該用途が許可されている場合を除いて、ブロードキャスト利用規約に従う必要があります。

ブロードキャストに関する要望についてはすべて、skypebrand@microsoft.com 宛に電子メールでお問い合わせください。

開発者による使用

デスクトップ API: Skype Desktop API の使用は、https://www.skype.com/en/legal/developer-tou/accessories-terms/ に記載されている Skype Desktop API の利用規約に対する合意が適用されます。これらの条項および規約を順守することにより、ご自身の製品と Skype との互換性について言及することが許可されます。

Skype のアクションを開発するための URI の使用: Skype アプリケーションや Skype のアクションの起動機能を実現する目的で、http://developer.skype.com/skype-uris に掲載されているサンプル URI を使用したり、独自に開発したりすることができます。

ご自身のアプリケーションの呼称を Skype とする、または Skype に類似した近い名前にすること、および Skype ロゴを使用することは禁止されるものとします。また、これらのガイドラインを順守する必要があります。

上記の Web サイトを定期的に確認し、確実にすべてのガイドラインおよび規約に準拠する必要があります。

ご自身の UI は、Skype UI を模倣したり、ご自身の製品に Microsoft または Skype との提携や連携関係があることを示唆したりしないようにします。

FAQ

Q: Skype 製品の起動画面、オープニング画面、「スプラッシュ スクリーン」、ベータ リリース製品の画面、または商業的にリリースされていない他の製品の画面のスクリーンショットを使用することはできますか?

A: 使用の許可の要求については、当社にお問い合わせください。使用の許可が承認されると、別途の合意がない限り、次の行為が禁止となります。

  • サイズ変更以外の改変をスクリーンショットに加える
  • スクリーンショットの一部分のみを使用する
  • ご自身の製品のユーザーインタフェースにスクリーンショットを入れる
  • サードパーティのコンテンツが含まれているスクリーンショットを使用する (関係するサードパーティからコンテンツの使用許可を得ている場合を除く)
  • 特定可能な個人の画像を含むスクリーンショットを使用する

Q: 自分のサイトから Skype.com の Web サイトにリンク付けすることはできますか?

ご自身の所有する他の Web サイトから、Skype Web サイトへのリンクを付けることはできます。ただし、公正で合法な方法、かつ当社の独自の裁量において評判を傷付けたり当社の評判を利用したりするものと考えられる行為や、そのような状況が生じる可能性がない方法で行うことを条件とします。Skype との連携や Skype からの承認または保証がないにもかかわらず、それを示唆するような方法でリンクを確立することは禁じられます。

Q: Skype の使用時に聞こえる音を利用することはできますか?

A: 申し訳ありませんが、できません。一般の方が Skype の音を使用することは許可しておりません。ただし、ブロードキャストの状況で Skype が表示されるときに使われる Skype の音は例外となります。このような状況で Skype の音の使用を希望する場合は、「Skype ブランド資産の許諾された使用方法」を参照してください。

Q: Skype Web サイトを自分の Web サイトに追加してもよいですか?

A: いいえ、他のどのサイトでも、Skype Web サイトをフレーム化して使うことはできません。

Skype ブランド資産の使用に関するご質問は skypebrand@microsoft.com 宛に電子メールでお問い合わせください。随時サポートいたします。

Skype ブランド ガイドラインをダウンロード